2010年02月15日

広島の無人島落札者、隣島の運送業者だった(読売新聞)

 財務省中国財務局が9日に行った広島県呉市沖の無人島「三ツ子島」の一般競争入札で、隣接する島で操業する港湾運送会社「三ツ子島埠頭(ふとう)」が落札したことがわかった。

 読売新聞の取材に対し、同社が認めた。「(無人島で)何らかの活動が行われた場合、船の接岸といった当社の操業などに支障が出かねないと判断した」と説明。開発は考えていないという。

警察署内発砲 傷害の容疑者、銃奪い 1人重傷 東京(毎日新聞)
ハイチ大地震 陸自隊員34人が首都に到着 PKO1次隊(毎日新聞)
盗難の純金製置物「偽物と思い捨てた」山で発見(読売新聞)
藤川市議、進次郎氏が自民新プロジェクトの「応援隊」(スポーツ報知)
<朝日新聞>大分、佐賀県で夕刊廃止 3月末で(毎日新聞)
posted by フルヤ タカヒロ at 11:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。