2010年03月02日

八戸水産高の実習船「青森丸」の無事を確認(産経新聞)

 ハワイ沖で実習している青森県立八戸水産高校(同県八戸市)の実習船「青森丸」(冨田秀一船長、660トン)は日本時間28日午前10時半、ハワイ・ホノルル港に無事入港した。同校関係者が電話で乗組員全員の安全を確認し、父母らに報告した。

 同校によると、青森丸は1月8日に八戸港を出港し、海洋生産科34人、専攻科3人のほか、指導教官、乗組員計61人が乗船。ハワイ沖で起きた津波の影響でホノルル港への入港を遅らせ、沖合で待機していたという。3月18日に八戸港に戻る予定。

【関連記事】
「第2波も気をつけて」首相、津波の恐ろしさ訴え
ストーブで寒さしのぐ避難住民「家屋が心配」 岩手・大船渡
ハワイ沖で実習の「宮城丸」無事 訓練中に津波観測
沿岸部の鉄道各線、運転見合わせ相次ぐ 大津波警報受け
自衛隊に情報収集指示 大津波警報でP3C哨戒機などが警戒

<会社法制見直し>法制審に諮問 企業統治の在り方など議論(毎日新聞)
若者はなぜ新聞取らないのか 情報にお金払うという感覚なし(J-CASTニュース)
「九州新幹線博多駅」ホーム、3月31日お披露目(産経新聞)
<奈良・観音寺本馬遺跡>縄文のクリ林発見 人為的に栽培(毎日新聞)
3割が「毎日弁当を作る」 「節約」重視で作る機会も増(産経新聞)
posted by フルヤ タカヒロ at 06:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。